ヨガニードラは眠りのヨガとも呼ばれ、ヨガとタントラ哲学を基盤に生まれた、内観を伴う深いリラクゼーションです。

無意識に抱え込んでいる慢性的な緊張、社会生活の中でのストレス、それらを本来の穏やかな状態に近づけていくことを試みる練習です。1時間の練習で4時間の睡眠に値するほどのリラクゼーション効果があるといわれています。