弥勒菩薩像
コンセプト 【 楽 】

「らく」「たのしい」どちらでも読めますよね。
良い意味でとらえたり、良くない意味でとらえたり・・・。

「らくをすることはダメだ」、と言う考えもありますが、「らくになるために今を頑張る」というのはどうでしょう。

何か目標を持ってそのために今を頑張る。その目標が何であるか?

将来、何をしたいのか?、何になりたいのか?そのために今を必死になってみる。
将来といってしまうと遠い感じがしますが、未来という表現ではどうでしょう。
10年後・1年後・来週・明日・1時間後・1分後、それらすべてが未来。

Yogaを通し心と体の健康を取り入れていきましょう。